不可解な体験、謎な話 『移動』

スポンサーリンク

175 :35:01/11/13 10:21

>>35なんだけど、また来たよ。

これは消防の頃なんだけど、毎年夏休みのお盆近くに不思議なことが起こった。

1つめは、いわゆるテレポーテーション?

オレは練馬に住んでるんだけど、

お昼ごろ本屋に行こうとチャリまたがったら、ぜんぜん行った事ない川越に行っちゃった。

ビビッたぜー。時間も5分くらいしかたってないの。

交番行って迷子の手続きやったんで、証拠は残ってると思う。

かあちゃんはビックリして迎えにきて、不思議がってたけど、オヤジはなんか隠してた様な気がする。

いまだに話題になるが、オヤジにもあったような事も言ってたなあ。

真相を聞いても教えてくれないんだよ。

ただウワサじゃ、オヤジの田舎は忍者の隠れ家みたいな話を耳にしたけど、なんかタブーらしい。

178 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/13 14:33

忍者にしか見えない道を通ったんだ。

実は親父さんは忍術で裏家業やってて、息子にもその素質があるとバレると組織に狙われるので、

隠し通そうと必死だったんだよ!

と、電波を飛ばしてみる。

179 :35:01/11/13 15:04

あー、電波扱いかい。まあ仕方ないか。(w

たしかに、テレポートする忍者は聞いた事ないよなあ。

いや別に、忍者の末裔ならどうって事ないんだけどさ。

あと小6のときかな?

真っ昼間普通に遊びに出かけたら急に、

どうみても昭和30年代の風景に町に突然変わっちゃったという、これまた電波系の体験もしたよ。

(オヨビでないヤツみたいな・・・)

だって、オート3輪なんて昭和52年くらいににあったかい?あってもせいぜい町に1台くらいだろう。

そこらじゅうにあったぞ・・・

まあ、また電波クンのたわ言だと言われるので、このくらいにしとくか。じゃあね。

198 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/15 01:51

>>35

どうやってその街から帰ってきたの??

今日、遅ればせながら千と千尋見てきたんで興味深々だー

203 :電波忍者:01/11/15 16:07

35改め『電波忍者』を名乗ります。(w  まかなか気に入ったよ。

俺は幼稚園入る前くらいから消防まで、割りと不思議な体験をして、大人になったら全くなくなっちゃったんだよねえ。

>>198

千と千尋は観てないんですが、そういう物語なら観てみたいなあ。

俺の場合、地元の町歩いてたら急にめまいがして、気が付くと全く音がしなくなったんですよ。

「あれあれ・・?」って思ったら、コンクリの道が無舗装の道になって、いままでの風景が全く変わっちゃったんだな。

時間は止まってた感じ。夢見ている感じに近かったな。

へたへたと座り込んでながめていただけ。

わずか30秒くらいですぐ正気になっただけだから、まあ幻覚に近いものでしょう。

真夏なのにすごく寒気がしたのを覚えてます。

ちょうどその時期は親の離婚問題とかいろいろあって、精神的にまいっていた時期なんで、それが原因でしょうね。

しかし、説明がつかないのはテレポートだな。

今晩おやじを問い詰めたい。小一時間問い詰めたい。

217 :電波忍者:01/11/17 02:17

遅くなってゴメンね。

オヤジを問い詰めてきたよ。そしたら一応話してくれたよ。

なかなかショッキングなこともあって、全部は言えないんだけどさあ・・・

結論から言うと、忍者ってのはカン違いだったよ。ちと残念。(w

でもなあ、ようするになんだ・・・いわゆる、徳川のスパイ一族だったらしいんだ。

それも歴史的にかなり古いらしいぞ。電波系の話じゃなくてさ。

まあ明治維新以後、政府は天皇家とのつながりを大切にしてきたんだが、

我々一族も新政府内部に侵入し、工作員として動いてたんだってさ。

でビックリしたのが、アタマが山本五十六?っていう人。聞いた事あるけど、ナニした人かは知らない。

だけど、米国と組んで政府奪回に燃えていて、ウチの祖先はそこで活動してたらしい。

けどあんまり使えるほうじゃないらしくて、(とほほ・・・)

そのうちリストラされて、いまに至ってると・・・

ま、あんまりオイラの超能力とはカンケーないみたいでスマン。

まあよくわからんが、オヤジもあんまり触れたくないようなんだ。

こんどまたね。

254 :名無しさん:01/11/18 17:26

>でビックリしたのがアタマが山本五十六?っていう人。聞いた事あるけど、ナニした人かは知らない。

>だけど、米国と組んで政府奪回に燃えていて、ウチの祖先はそこで活動してたらしい。

山本五十六は連合艦隊司令長官として有名な方で、真珠湾の奇襲作戦を立案した方です。

昭和18年、ブーゲンビル島で戦死。

よって政府奪回に燃えて、という状況は考えられず、山本五十六大将のことではないと考えられます。

山本権兵衛という人も居ますが(ひろゆきの右腕、斬込隊長の曾祖父)、薩摩藩の方で、倒幕派です。

日本海軍の生みの親であり、首相経験者です。こちらの方かな?

265 :電波忍者:01/11/19 01:44

>>254

ご丁寧なレスありがとさんです。

しかし、これはちょっと言うにははばかれるんですが、あの連合艦隊の山本五十六さん。

実は米国のスパイっていうか、工作員らしかったそうですよ。(この辺は問い詰めたオヤジの話です)

つまり勝ち目の無い戦争に日本を担ぎ出し、コテンパンにして、

また米国の本当の目的、中国の懐柔策の推進という、

ウラ世界史・日本史にもつながる結構衝撃的な内容でした。

まあ問い詰められた果てのウソ、という見方もできますが・・・

つまりそのー、なんだ。

フリーなんとかという組織の手下だった、ということを言ってたんですが、

なにせその辺のことは詳しく知らないんで、よくわかりませんでした。

ちょっと上手く説明出来ないんですがゴメンなさい。

279 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/19 18:22

>つまりそのー、なんだ。

>フリーなんとかという組織の手下だったということを言ってたんですが、

>なにせその辺のことは詳しく知らないんで、よくわかりませんでした。

山本五十六は長岡藩の出身。佐幕派。

フリー何とかは、フリーメーソンのこと。いわゆる世界的秘密結社。

スコティッシュ・ライトとグラン・オランの2系統が有名。

恐らく、スコティッシュ・ライト系。

戦後も生き残ったという説もあり。

あと余談だが、当時の軍部は薩長系と佐幕系に分裂していたらしい。

ちなみに東條英機は南部藩出身で、反薩長系。

その辺のことも考えると、電波忍者さんの話は本当のような気もする。

280 :電波忍者:01/11/19 18:39

>279

レスありがとうございます。

歴史に疎いんですみません。

でも山本さん、戦後も生き残ってたらしいですよ。

山本さんは戦後、軍の掌握が目的だったそうです。

んで、戦争の本当の狙いは、財閥の解体だったそうです。

財閥のカネを全部放出させて、弱体化させて、戦後の経済・政治を乗っ取ろうと、

天皇と笹川良一(?)って人と組んで戦争したそうです。

あ、もちろんバックはフリーメイソンってやつだと・・・

まあなんかうさん臭い話ですが、軍事に詳しい人、あまり気にしないでね。

282 :279:01/11/19 19:30

>>280

確かに、戦前の財閥は日本経済を統制し、庶民の怨嗟の的になっていた。

民主化を進めていくうえでは、財閥は大きな障壁だった。

昭和天皇と笹川良一と山本五十六。

3人とも共通しているのは、実は民主主義者だったということ。

彼らの言動を注意深く読むとわかる。

あと、山本五十六はスコッチ系と書いたけど、グラン・オラン(大東社)かもしれない。

幕末当時、薩長を支持したのはイギリスで、幕府を支持したのはフランス。大東社はフランス系。

アメリカメーソンも、フランス系が結構勢力張ってたような。

そういえば、会津藩出身の柴五郎(軍人)はフランス語が堪能だったらしい。

最後に、電波忍者さんにお願いがあります。

今度お父さんに、柴五郎氏について聞いてみてください。

確か、非常に優れた軍人だったはすです。

よろしくお願いします。

283 :電波忍者:01/11/19 19:40

>>282

またオヤジを小一時間問い詰めてみるよ。

昭和天皇・・・戦争早く終わらせたかったみたいだね。

財閥連中がキライだったそうだよ。

なんでも自分(天皇)をいいように利用してさ。

戦後GHQが、天皇許して財閥を解体させたのはその証拠だって。

笹川良一・・・戦後の日本経済・政治を牛耳りたかった。

山本五十六・・・戦後の軍を掌握したがっていた。

この辺の日本の歴史に、ウチのご先祖さんがどういうふうに関わっていたのか知りませんが、

いまは一般人で充分だよ・・・

296 :電波忍者:01/11/20 02:17

おいおい、まいったよ・・・

オヤジさん問い詰めてきたらさあ、とんでもないことになってきたよ・・・

まあ、また電波扱いされるのは覚悟してるけど、一応な。

別に、信じる信じないは個人のご判断に任せますんで、適当にあしらってください。

結果から言うとさ、オレ。ユダヤ人なんだって。笑うだろう、普通・・・

だってどっからどう見ても、コテコテの日本人じゃん。疑いも無く。

日本人歴35年にしていきなり、実はお前はイタリア人だの、フランス人だの、ユダヤ人だの言われても困るぜ、実際・・・(w

つまりオイラのご先祖さんは、いわゆるフリーメーソンのメンバーで、

さらにオレも知らないうちに、メンバーの一員として数えられてるっていうじゃん。

な、これじゃまさしく電波といわれてもしょうがないよ。

んで、オヤジは満州からの引き揚げ者なんだけど、

ひいじいちゃんはなんと、あの満州事変の工作員って話まで出てきてビックリだよお。

もうさ、なんか歴史の教科書なんかにに出てくる事件に、身近な人が関わってたなんて、そりゃいいにくいよなあ。

しかも工作員だぞ。

スレ違いは承知なんだけど、なんかもう知らなきゃよかったよ・・・

ちなみにオヤジは、別にデンパでも酔っ払ってたわけじゃなく、シラフだった。

「他人には言わない方がいい」って言ってたけど、どうすりゃいいんだ?

307 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/20 12:55

>296

柴五郎氏の話はどうなったんですか?

>結果から言うとさ、オレ。 「ユダヤ人」なんだって。

古代の日本列島に、ユダヤの一部の部族が到着していたらしい。

習俗や考え方、使う単語の発音、意味が結構似ているらしい。

『日ユ同祖論』は、実は有名な話。

祭りなんかもその名残がある。

例えば、神輿なんかは有名。

まあ、他にも色々あるけれども、メンドクサイので上げない。

あと、この話は結構、魑魅魍魎が渦巻くような世界なので、

危ないなと思ったら、現実世界に戻る方がいいと思う。

311 :電波忍者:01/11/20 16:30

>>307

すいません。 柴五郎氏については知らないそうです。

別に隠してるわけじゃ無さそうでしたよ。オヤジさん。

あと、なんかフリーメーソンさんは、昔から中国に対して畏怖感もってるらしくて、

外交復活させた田中角栄さんを失脚させた、とも言ってましたが、ホントなんですかね。

真紀子さん苛められてるのはそのスジ?

314 :307:01/11/20 19:32

>311

そうですか。

柴五郎さんは、会津出身で、戊辰戦争の生き残り。

明治維新後、陸軍に入り、陸軍中将までなった人。

浅田次郎の『蒼穹の昴』に少し出ていた。

本当の意味での侍で、人格者だったらしい。

>あとなんかフリーメーソンさんは、昔から中国に対して畏怖感もってる

それ、ホント。兎に角、中国を懐柔しようと今も必死の対策を立てている。

サミュエル・ハンチントンは「文明の衝突」で、中国と中東世界の同盟を警戒する論調を立てていたが、

その同盟が成立したら、世界のパワーバランスがガラリと変わってしまう。

そうならないように、必死の世界戦略を立てているのが、フリーメーソンを中心とする、現在の欧米の支配層。

でも、そうなるだろうね。今後。

317 :電波忍者:01/11/21 01:49

>>307さん

毎度まいどレスありがとうございます。

なんかスレ違いになってきましたが、ご勘弁ください。

しかし、オレ自身がフリーメーソンのメンバーに勝手にされてたのにはショックだなあ・・・・

オレ中国に対して敵対心とかないし、むしろ中華料理大好きだし、今度休み取れたら上海行きたいとか思ってるし。

てか、国籍は純日本人なんだけど、こんなウソみたいな話信じていいのですか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました