ほんのりと怖い話 『友達の部屋でくつろいでいた』

スポンサーリンク
スポンサーリンク

443 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/06 03:15
友達の部屋での出来事。

だんだんくつろいできて、私は仰向けに寝転んで漫画を読み始めた。
しばらくすると、立てた片膝を突き抜けるように猫(アメショー)が歩いて行くじゃないか!
窓もドアも開いてない、っていうか物理法則無視だし。
飛び起きて「猫が足を!」とか、動揺しまくりで友達に今あった事を話すと、
友達は「私の部屋に来た人は必ず見るから大丈夫だよ(笑)」。

友達がマジで怖かったです。
友達の話では、昔飼っていた猫で、何故かかわいがっていなかった彼女の部屋に出るそう。
幽霊(?)に触ったのはこれが最初で最後です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました